クラッシュオブクランでジェムを無料で手に入れる4つの方法

クラッシュオブクランは対人ゲームなので、Pay to Win(勝ちたきゃ払え)という言葉がよく当てはまります。

エメラルドさえあればまあ〜色々なことができますからね。

今回はクラッシュオブクランでジェムを無料で手に入れる方法について解説して行きましょう。

germs

1.障害物の除去

障害物を除去して街の掃除をするとジェムが手に入ります。

具体的に言うと、木を除去したり、キノコを取り除いたり・・・ですね。

kitree

木やキノコを取り除くのにはだいたい500〜10000エリクサーが必要で、10〜60秒の時間がかかります。

全ての障害物からは1〜3個のジェムが出現する可能性があります。

とりあえずのジェム稼ぎですね。

2.実績解除

ジェムは実績を解除することによっても手に入ります。

一番多い所では「1250トロフィーを獲得」という実績をクリアすると450ジェムが手に入ります。

もし無課金クラッシュオブクランプレイヤーを目指すのであればとりあえず1250トロフィーの獲得を目指しましょう。

一般的なジェムの入手方法はとりあえずこの2つです。

変則的な入手方法としては・・・

3.クラン報酬

所属クランがトロフィーランキングで1〜3位に入ると6000〜20000ジェムが手に入ります。

既にジェムを大量に購入している廃人がさらにジェムを手に入れることが出来る・・・まるで資本主義ですね!

The rich gets richer and the poor gets poorer(金持ちはさらに富み、貧乏人はさらに困窮する)をそのままゲームにしたかのようです。

4.ポイントサイトの利用

ポイントサイトというのはインターネット上の広告サイトです。

通常、広告というものは見せつけられる物ですが、ポイントサイトでは自分が広告を見に行きます。

例えば「◯◯というアプリをダウンロードする」だとか「アンケートに答える」といった事ですね。

ポイントサイトでそれらの指定にしたがって広告を見るとポイントが溜まります。

そしてそのポイントはItunesカードなどに換金することができます。

なんでアプリのダウンロードでiTunesカードがもらえるのかというと、だいたいこんな感じだからです。

Screenshot at Jun 22 18-30-34

というわけで私は以下のポイントサイトを使って課金をしてプレイしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする