クラッシュオブクランのトロフィーの意味

クラッシュオブクランにはレベルの他にトロフィーというものが存在します。

ふーん、で?

と思っている人が結構いると思うので、今回はトロフィーの存在意義についての解説記事です。

トロフィーとは

トロフィーとは左上に表示されているコレですね。

trop

これは

1.敵の侵略を完全に防ぐ
2.他の人の街を攻撃し、星を1個以上奪う

事により増えていきます。

1回の戦闘で増えるトロフィーの量はおおむね7〜30程度です。

攻撃に回った時は入手した星の数によって貰えるトロフィーの数が変わってきます。

トロフィーを集める意味

トロフィーを集めるとユニットが強化され、街が強固になり、彼女が出来て宝くじが当たる・・・なんてことはありません。

トロフィーの量はユニットや建物、壁などに影響は与えません。

ではトロフィーは何のためにあるのかというと、マッチメイキングのためです。

つまり、トロフィーの数は対戦相手を探す時の指標にされているわけです。

トロフィーの数が多ければ多いほど同じくらいトロフィーを沢山持っている人の街が攻撃対象となり、同じくらいトロフィーを持っている強い人から攻撃を受けます。

トロフィーを沢山持っていると強い人から攻撃を受けるというデメリットがありますが・・・
一方で強い人の街に攻め入ることが出来るようになります。

そして強い人は資源をたんまり溜め込んでいることが多い・・・!

つまりトロフィーを集めると言う事は、略奪できる資源の量をふやすことにも繋がるわけですね。

自分は別にゴブリン攻撃したり自分の街で生産したゴールド使って凌ぐから要らないと思っているのであれば無理にトロフィーを集める必要はないでしょう。

ですが金持ちをバリバリ襲ってバリバリ盗んでバリバリ街を発展させたいというアブナイ考えを持っている人はバリバリトロフィーを集めといいでしょう。

ちなみに・・・トロフィーを1250個集めると実績でエメラルドが無料で450個くらい貰えるので、とりあえずそこを目指してもいいかもしれません。